スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IIDX日記3

今日は数回分のゲーセンの収穫をまとめて貼り付けて行こうと思います。
Liberation AAA
160703_Liberation.jpg

紫陽花-AZISAI- EXH
160707_ajisai.jpg

Nightmare before oversleep EXH
160707_Nightmare.jpg

JOMANDA EXH
160712_JOMANDA.jpg

DAY DREAM EXH
160712_DAYDREAM.jpg

音楽 EXH
160712_ongaku.jpg

DJ TAKAの曲はスコアが出る曲が多いので最高ですね。
Season Line の曲は無事正規1発でEXHできました。
そしてソフラン系の未EXHが3つも埋まったのは嬉しいですね。
せっかくなので、自分と同様ソフランが苦手な人向けに、緑数字の合わせ方やギアチェンの場所など、自己流ですが一応書いておきます。以下、LIFTを白数字200程度で使用していることを前提としています

JOMANDA
最初は結構譜面が難しいので、普段の緑数字(自分の場合は270です)でスタートします。レーンカバー(SUD+)は、カバーで隠れている部分が隠れてない部分のだいたい半分くらいになるように設定しました。
そして18小節目でSUD+を外します。ここから加速まではほとんど8分しか降ってこず、開幕よりはかなり簡単なので、SUD+を外した状態でも無理なく見切れると思います。低速~加速地帯は頑張って気合で見切ります(笑)。
そして加速を抜けた直後ですが、BPM300の1/2小節程度しか間がないので、75小節目まではSUD+なしで見切ります。76小節目以降譜面の密度が上がるため、必ずここでSUD+を付け直して、普段の認識に戻すようにしましょう。ここでスタートボタンを押し損ねなければあとはウイニングランでしょう。

DAY DREAM
最初はハイスピ1.50、FHSは切っておきます。SUD+はこの状態で緑数字が580くらいになるように設定していたと思います(うろ覚え)。BPM80地帯は普通に押し、BPM300地帯に入る前にSUD+を外しておきます(最初から外しておいても大丈夫でしょう)。
BPM300地帯は入りのタイミングを覚えて(若干早入り気味のほうが安定する)、できれば繋ぐようにしましょう。BPM300地帯の直後に少しだけ間がありますがJOMANDAと同様ノーツを溢さないようにギアチェンするのはかなり難しいので、ここから24小節目まではサドプラなしで見切ります。ただノーツの降ってくる速度は普段とあまり変わらず、レーンカバーが無いだけなので、案外見切れます。24小節目ではハイスピを2.5まで上げ(3.0で適正速度になりますが低速の入りが超高速になるため溢しやすいです。またSUD+も同様の理由でまだ付けません)低速地帯を叩きます。
28小節目まで来たらハイスピを1.5に戻し、SUD+を付けます。忙しいですが、この後の譜面は結構難しいのでSUD+が無いと厳しいでしょう。縦連混じり乱打が続く29-32小節を抜ければあとはウイニングランでしょう。

音楽

開幕は緑数字308(適当)でスタートしたら、なんかいい感じだったので割とすんなりいけちゃいました。連打は当たりを引いて、産卵地帯は回復して、このへんでSUD+を外して、あとは降ってきた譜面を叩きましょう。

分かり辛い書き方で恐縮ですが何かの参考になれば幸いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

麺

Author:麺
音ゲーその他いろいろやってます。
IIDX SP皆伝 ☆12全HARD
BMS SP発狂皆伝

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter

Twitter < > Reload

カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。